敏感肌って一体何なの?

MENU

敏感肌って一体何なの?記事一覧

 

ストレスや食生活の乱れによる栄養不足、紫外線やエアコンなど様々な原因により敏感肌は引き起こされると言われていますが原因や症状によってその種類も様々!では一体敏感肌ってどんな肌?化粧品を変えただけで肌が真っ赤になってしまう。季節の変わり目には、肌がカサカサになってしまう。服が肌に擦れただけで痒くなってしまう・・・私って敏感肌なのかしら?どうしたら、肌トラブルが解消されるの?と悩まれている方も多いよう...

 
 

肌のバリア機能が低いために刺激を受けやすく、肌荒れやかぶれやすい状態の肌のことを敏感肌と言います。敏感肌の原因は様々ですが、外的要因と内的要因に大きく2つに分けることが出来ます。内的要因としては、ホルモンバランスの異常や自律神経の乱れ、内臓機能障害、栄養バランスの乱れ、運動不足、喫煙、便秘、睡眠不足、ストレスの増加などがあります。また、アトピー性皮膚炎やアレルギー体質の人は、極端にバリア機能が弱い...

 
 

敏感肌でちょっとした刺激でも荒れやすい!という女性は多く、敏感肌と言えば女性特有のお肌のトラブルのように言われていますが、実は、男性にも敏感肌の人はたくさんいて、ひげを剃るたびに赤くなったり衣類が皮膚に触れると痒くなったりと肌トラブルに悩みをもつ人も少なくないありません。敏感肌は、原因や症状によってタイプ別に分類することが出来ます。ひとつは、アレルゲンに対して、肌が過剰な反応を起こしてしまう「アト...

 
 

敏感肌の内的要因にひとつに、アトピー性皮膚炎がありますが、アトピーと敏感肌ってどんな関係があるのでしょう。ご存知の方も多いと思いますが、肌のバリア機能が低いため、若しくは低下したために刺激を受けやすく、肌荒れやかぶれやが起こりやすい状態の肌のことを「敏感肌」と言いますが、アトピーの人も皮膚のバリア機能が低下している人が多いのです。バリア機能が低下していて、乾燥肌になりやすいアトビー性皮膚炎の人は、...

 
 

皮膚は、表皮、真皮、皮下組織の3つの層に分かれていて、表皮の厚さはは0.2ミリ、皮膚の厚さは表皮と真皮をあわせて約1.4ミリで、この0.2〜1.4ミリの状態で肌の美しさが決まると言われています。まず表皮は基底層、有棘層、顆粒層、角質層の4つの層から形成されていて、表皮の一番下にある基底層では、細胞分裂が常に行われていて、ここで増えた細胞が形と性質を変えながら上の層へと向かい最上層に達した時に角質つ...

 
 

セラミドは肌の角質層で、何層にも重なっている角質細胞の一つ一つを接着しているような存在で、細胞と細胞の中でスポンジのように水分や油分を吸収しています。セラミド機能が正常に働いている肌は、みずみずしくハリや潤いがありますが、加齢や環境の変化など様々な理由からセラミドが減少すると肌に潤いがなくなり、カサカサの敏感肌になってしまいます。即ち、敏感肌はこのセラミド不足から起こっているのです。皮膚の一番外側...

 
 

良く見聞きする「パラベン」。パラベンは、正式にはパラオキシン安息香酸エステル類と言い、メチルパラベン、エチルパラベン、ブチルパラベン、プロピルパラベン、ベンジルパラベンと5種類の防腐剤のことです。パラベンは薬事法で表示が義務付けられていた指定成分、つまりアレルギーなどが出る可能性のある物質、皮膚障害を起こす恐れがある成分で厚生労働省が安全と認めた成分ではないので使用するかしないかの判断は消費者に委...